パラダイス・バーガーについて


ハフマン島最大のファーストフード店♪
お客様の笑顔を見ることが私たちの願いです。
パラダイス・バーガーについて

創業

創業当時の「HUFFMAN'S PARADISE BURGER」創業者クリスチャン・G・ブレイクウッド氏(現CEO)によって始められたハフマン島初のファーストフード店です。
2067年、フリーダムに第一号店を開店し当初は「HUFFMAN'S PARADISE BURGER」の名で営業を開始しました。その後皆様に喜ばれるファーストフード店を目指し新メニューの開発、他店にないサービスでO.C.U.領内で店舗数を増やしていきました。2072年、本店をフリーダム店からリグーリア店に移動し、グループ名を「PARADISE BURGERグループ」に改名(2072年当時O.C.U.領に4店舗)。
2079年、規制緩和によりU.S.N.領にも進出を開始。同年フォートモーナスU.S.N.本店をオープンし、数年でU.S.N.にも複数の店舗を構えるまでになりました。現在はO.C.U.領に6店舗、U.S.N.領に5店舗、計11店舗を運営するグループ企業となっていまして、ハフマン島最大のファーストフード店として皆様に親しまれています。

食材

良質な食材パラダイス・バーガー全ての店舗で使用している食材はハフマン島産にこだわっていまして、野菜は認定した農家から無農薬、有機栽培で育ったものを仕入れています。また、食肉はパラダイス・バーガー直営牧場で生産されたものを使用しており、その品質の高さはO.C.U.農産博覧会での牛肉部門でバリラー農園に次いで銀賞を獲得した確かなものです。
お客様に安心して、安全にそして美味しい商品をお届けするために私たちパラダイス・バーガーグループでは日夜良質な食材を研究し続けています。

サービスも充実

人気のフルセットメニューリグーリアO.C.U.本店やフォートモーナスU.S.N.本店をはじめ多くの店舗でテイクアウトが可能となっています。パラダイス・バーガー店舗の多くは観光スポットに隣接する場所にあるため、店舗内ないではなく海岸沿いや公園内、壮大な景色を満喫しながら食べることもできます。またドライブスルーも行っていますので(一部店舗除く)お時間がない方や、遠方へ行かれた際の食事としても重宝しています。パラダイス・バーガーでは独自の小型保温装置の開発に成功し、ドライブスルー等で時間が経ってしまい冷めてしまった場合でもすぐに暖かく、美味しく召し上がっていただくことが出来ます。そして、普通のセットでは物足りないと感じられているお客様には昨年よりはじめました「パラダイス・バーガーフルセット」がオススメです。バーガー、ドリンク、サイドメニューをお好きなメニューで揃えることができまして、量は通常セットの2倍となっています。料金もリーズナブルな価格となっていますのでお気軽にご注文できます。


このページのトップに戻る